ぞーほーじゃぱんの中身2.0

インターン生の挑戦2

2018.12.14 17:43 By jp-cd+user

ZOHOConnectを使ってみよう!

カタリバRISEをこれから発信していくにあたって色んなタスクがあります。



タスクをまとめなきゃーーーー!

イラストかっこいい。


(このRISEのイラストは友達が作りましたw)orz

自分ができないことは、一旦できる人またはやってみたい人に譲ります。

話がずれたのですぐに戻します。


Connectを使おう!

そのタスクをどうにかして紙媒体でなくパソコン上でできないかなーって最初に考えたとき運営の相方はTrelloを使おうよと最初言ってくれました。

しかしZOHOインターン生はConnectの存在を知っていたため、ごり押しでアカウントに登録させてConnectでタスク管理をしました。

タスクを誰が引き受けるか、期限をいつまでにするか、他にもタスクごとの優先順位をつけれるなど様々な機能が付いていて、

ほかのZOHOアプリケーションと連携できるため使わせて頂きました。(いや、正直使いたかったから勝手に使った)

相方も気に入って使ってくれています!!


カタリバでやるべきこととは、集客方法を考える、語るテーマを選定する、語る場でのクレドを考えるなど他にもたくさんあります。


今回特に力を入れていることがインスタ広告をすることです。つまり集客方法。

Instagramでは100円で7~800人にリーチすることができます。

それだけでなく、ターゲットとする年齢層や地域指定もできるので効率よく人に見てもらうことができます。



1、投稿する内容を考える

まだ活動自体スタートしているわけではないので、デモンストレーションを行います。

その内容を投稿します。


2、当日のカタリバはどんなことをするか?


参加費1500円(インスタ投稿するだけで1000円)
ここが重要!
※指定のハッシュタグをつけてもらいます。

〜イベントの流れ〜
18:00スタート
・RISEの説明、
・どうしてこのような会をスタートするのか
18:10
・それぞれの自己紹介
18:30
・グループに分かれてアイスブレイキング
     〜料理を食べながらテーマを語り合う〜
20:00
・お酒ありタイム
※未成年飲酒は禁止しています。
20:50アンケートタイム

21:00終了
こんな流れでイベントを運営してきます。

3、Instagramのハッシュタグを考える。(運営オリジナルやペルソナがよく使いそうなハッシュタグを探す)
#KabukRISE #RISE #カタリバ #ynu #横国など

Connectでタスク管理をすることで順調にやることが片付いてきています。
なんといったって、見やすい。タスク完了後の完了ボタンを押したくなる。
何か活動を行う時に必要となるアプリだと思います。

4活動をインスタで投稿しても意味がないと思った人必見。
投稿した記事にURLを添付することで興味を持った人を参加フォームに誘導する。

おーーーーーーーーぉーーーーー!

次回はZOHOFormsを使って参加フォームを作ってどうやって管理するのかについて書きます!
お楽しみに!